七 転 八 倒

笑って許してやってくれっ… 寛容な精神で…!

2017-08<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週愚痴っといてなんだけど今週のカイジが面白かった件

いやホントどの口が言うって感じだけど面白かった

前回までカイジ1コマとか2コマとかしか出てこなかったからね…
今週最高だたよ…。

とりあえず坊ちゃんとカイジのどつき漫才が面白かった
坊ちゃん…………
(自業自得とはいえ)たくさんの死線を自ら超えてきた当事者カイジさんに向かって
「俺の小説すごくね?胸を打たれね?超ーリアルじゃね?俺この目で見たんだぜ…!」
とか恥ずかしくなるような台詞乙
見たのと実際にやったのでは天地の差だろう…
野球観戦してるファンと、選手くらいの差があるだろう…

そんでそこはつっこまずにさらにボケるカイジ
どうもこの二人は精神年齢が同じっていうか(坊ちゃんは年相応かも知れんが)
同レベルでケンカしてるよな…

ツッコミ不在…!Wでボケ役…!Wボケ…!

仲いい…よね…?いや女性向け的な意味でなくても
仲良くないとあそこまで臆面なく堂々と自画自賛したり
今日会ったばかりの人にバカバカ言いまくったりできないよな
(今月のカイジさん坊ちゃんに3回もバカって言った)

ぼっちゃんの原稿、今どき手書きだのハチマキだの
部屋着は意外と地味だの
でもなぜかサングラスだけは外さないだの(度入りなのか…?実は目が光に弱いのか…?)
ざわっとしただのツンデレだの
ツッコミどころが多すぎて突っ込みきれないっ…!w

石田さんのシーンと利根川のシーン思い出してるカイジ良かったなー
シーン自体は漫画に何度も出てきてるけど
あれがカイジ自身の血肉になってると思うと嬉しいね

そのシーンを思い出す前に、坊ちゃんに「真実ってどこに出るの???」って言われて
答えられないカイジ萌え(坊ちゃんにも萌え)
自分の中にはっきりした答え(言葉)がまだないんだろうな…
「俺はこう生きる」みたいなさ。
だから周囲の状況に翻弄されて揺れまくるカイジの心。いつか答えは見つかるんだろうか。


あ~共闘しないかな~…この二人……………
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoikitai501.blog43.fc2.com/tb.php/88-578e7a75

| HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。